丸森町被災・復旧状況の報道発表(10月28日分)

丸森町の記者会見、毎日開いています。そこで開示される資料に行政の日々の行動記録が出ています。また、死者・行方不明者、ライフラインの状況などもわかるので、全体情報として把握すべき内容はまず報道向け資料をさっと読むといいでしょう。

10月28日(月)発表分(資料まとめ内容は10月24日分)をこちらにも転記します。

 

1.人的被害

死者:10人

(筆甫地区 1人、耕野地区 1人、丸森地区 8人)

行方不明者:1人

(丸森地区1人)

けが人 2人

救助者:97人

避難者:260人(最大474人

 

2.インフラ状況(10/20現在

土砂崩れ 150か所

道路決壊 41か所

停電 解消(注1)

断水 2686世帯(10/23現在

 

3.罹災証明申請件数 805件

 

4.本日の作業

1)行方不明者の捜索と安否確認(子安地内

2)孤立集落への飲料食料の供給

3)ライフラインの復旧 道路、水道の仮復旧作業

給水作業 6か所

4)災害発生ゴミの受け入れ 8-16:30

町民グラウンド、大内山村広場、大耕農村広場(金山小学校は一時休止)、旧筆甫保育所園庭は準備でき次第

5)罹災・被災証明書の発行

6)公共土木施設、農地、農業施設の現地調査

5.特記事項

安否確認 確認済み8地区

孤立世帯確認作業

4地区、35世帯、54人が孤立していると思われる。

当該地区には拠点への物資供給、必要に応じ個別輸送での供給を継続実施。

応急仮施設の準備を進めており、候補地を伊具高校グランド、旧東中学校校庭、株式会社ケーヒン敷地として設置予定。今週中に希望者数をとりまとめ、来週28日(月)に県に希望個数を報告。

 

 

(注1)停電解消も報道資料は10月20日時点のデータを発表していた。しかし「本日の作業」項目で停電解消、との文言があったため、現状把握で混乱しないよう最新のものに差し替えた

 

 

タイトルとURLをコピーしました